暁星、白百合学園、東洋英和、田園調布雙葉、東京女学館、光塩女子学院、湘南白百合学園、洗足学園、カリタス、聖ヨゼフ学園小学校、国府台、森村学園等合格へ導いた

東京「ママのための名門女子小学校合格  工作折り紙 巧緻性 生活習慣 お行儀 面接」サイト

女子小学校受験講座(セミナー) おりがみ講座

お友達から「折り方教えて・・・」の一言から激変!

投稿日:

今日は、娘が「おりがみ」で自信を持てるようになったお話をして参ります。

特に、際立って出来ることが無かった娘

 

娘の幼い頃を思い出すと、
本当に、娘には、特技のようなものが見当たりませんでした。

唯一、笑顔と素直さ、頑張る気持ちだけは持ち合わせていたように思います。

また、お兄ちゃんの小学校受験が無事に済んだので、
「今度は、私の番!」という感じでした。

実は、娘は、
「お兄ちゃんばっかり、お母さんに構ってもらえる・・・」
「お兄ちゃんばっかり、お母さんとお出かけしてる・・・」

などと・・・いつもお留守番で寂しかったようでした。

ということで、とても誘導しやすかったのです。

そこで、
娘に、何でもいいから「出来る」という気持ちにさせてあげることが大切だと考え、比較的好きそうにみえた、「おりがみ」に着目しました。

息子の時の経験がありましたが、男子校志願でしたので、それほど力を入れておらず、最初から一つひとつ始めました。

 

「おりがみ」が、親子の楽しい時間に・・・

 

 

先ずは、折り方の基本から始めました。こちらのレッスンでもお伝えしていますが、「基本」が大事になります。

少しずつできるようになると、

もっと、折れるようになりたい・・・
もっと、上手に折れるようになりたい・・・
もっと、早く折れるようになりたり・・・

などと、小さな身体から、意欲がどんどん湧いてきていました。

こうなると、進めやすくなりますし、おりがみを折っている時間がとっても楽しい時間へと変わっていきます。

ポイントは、楽しく進めることです!

 

お友達から「折り方教えて・・・」の一言から変わり始めた

 

娘の意識を劇的に変えたことがありました。

娘がある程度折れるようになってから、幼稚園のお友達からあることばをかけられたことでした。

それは、「○○の折り方を教えて・・・」という言葉でした。

お友達に教えてあげるから、
上手に折れなくちゃ・・・
折り方を間違えないようにしなくちゃ・・・
教える前に、ちゃんと練習しなくちゃ・・・

という気持ちが芽生え、自主的におりがみを練習していました。

大人もそうですが、学ぶことの一番の効果は、「人に教える」ことです。

その時の娘は、目を輝かせていました・・・気づいたら、娘にも特技が一つできていたのでしょう。

 

プライベートレッスンの「おりがみ講座」

 

こちらで開催しています「おりがみ講座2回コース」は、お子さんだけでなく、お母様も同席していただきながら進めております。

詳細は、こちらのページをご覧ください。

 

 

1日1ポチ、応援していただけると励みになります!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村

 

是非、ご家族との関わり、
保育園や幼稚園での生活、
普段の生活などを大切にしながら、
小学校受験の準備を進めてください。

お母様とお嬢様の両方が最も輝く未来を
いつも応援しております。

 

友だち追加
  LINEでは、
   「お得な情報」
    「ブログの更新」
  「最新のセミナー・講座」
   などをお届けします!

 

 

 

 

 

-女子小学校受験講座(セミナー), おりがみ講座
-, , , , , ,

Copyright © 2020 東京「ママのための名門女子小学校合格  工作折り紙 巧緻性 生活習慣 お行儀 面接」サイト All Rights Reserved.

error: Content is protected !!

Copyright© 東京「ママのための名門女子小学校合格  工作折り紙 巧緻性 生活習慣 お行儀 面接」サイト , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.