暁星、白百合学園、東洋英和、田園調布雙葉、横浜雙葉、東京女学館、光塩女子学院、湘南白百合学園、洗足学園、カリタス、聖ヨゼフ学園、国府台、森村学園等合格へ導いた

東京「ママのための名門女子小学校合格  工作折り紙 巧緻性 生活習慣 お行儀 面接」サイト

お母さまからの感想

 

 

ご受講下さったお母さまからの感想をご紹介しています。

 

 

【お母様の感想】

 

大手のお教室の体操と勉強と併用していました。

個別考査のある女子校を志望していたので、毎回のレッスンで、本番と同じように立ったまま色々と質問に答えたりパズルをやったりする練習をして頂けて、それを動画に撮って本人と後で振り返りができる点がとても良かったです。(大手のお教室では撮影ができず、本人に、自分がどう見えているのか客観的に見る機会を作るのが難しいです)

娘は、大手のお教室の総合クラスではペーパーや体操などはできる方でしたが、先生の個別授業により、難関女子校を目指すにはこのレベルが必要だということを親子ともに教えて頂きました。

正直、ほぼついて行けておりませんでしたが、それでも先生は決して否定せず、頑張っていることを根気強く褒めてくださったので娘も楽しく通うことができ、最後の2ヶ月くらいでやっと求めるレベルに、態度、巧緻性もなんとか追いつくことができたと思っています。

毎回、授業で扱ったものをもう1セット自宅練習用に頂けたのもとても助かりました。フルタイムで仕事をしているため、そういった細やかなサポートが嬉しかったです。

自粛期間中も、オンラインでレッスンを続けてくださり、特に折り紙は苦手だったところから、折り紙講座で他のお友達がいるのも良い刺激となり、秋には、ちょっと目立てる自分の得意レパートリーも持つことができ、それが自信を持って考査に臨めたことにも繋がったと思います。

ありがとうございました。

 

【白百合学園小学校・横浜雙葉学園小学校 合格】

 

 

【お母様の感想】

 

思えば、樹先生のメールマガジンを年中のころから購読し、母親の相談もできるマザーズコーチングと、女子校を受験するなら対策が重要と聞いておりました生活習慣や巧緻性をお願いできるならと考えて、思い切って樹先生にメールをさせていただいたことを思い出します。


娘は年少の1年間の絵や工作が4点しかなかったほど、絵も工作も、
巧緻性なるものも得意ではありませんでしたので、園庭で体をおもいきり動かす方を選んでいたようです。

 

今思えば、私は共働きでしたので、娘に興味を持つようなきっかけづくりの働きかけをしてこなかったのだと思います。

保育園で他のお子さんが器用に道具を使いこなしたり、上手に絵を書いたりするのを見ると、何故、うちの娘はこんなにできないんだろうと思っておりました。


そんな娘をどう導けば、受験考査で求められるような難題をクリア
できるのか、不安しかありませんでしたが、樹先生にご相談し、娘と取り組む中で、一足飛びにできることはないんだということを実感し、毎日取り組む項目を決めて取り組んで参りました。

 

後から分かったことですが、その取り組みが着実に娘の自信につながり塾のお勉強の合間に巧緻性や折り紙をするときに、スムーズにできるようになっていることが励みになりました。

本人も大好きな樹先生に教わった「〇〇〇さんならできます」というお言葉で魔法がかかったように取り組むことができました。


マザーズコーチングでは、家庭での勉強の取り組み方はもちろん、プラスの
声掛けの重要性、また主人との考え方の違いに戸惑っていた私の心配事を樹先生に聞いていただき、的確なアドバイスによって導いていただけたことが心の負担を軽くできました。


また、小学校受験の準備で遊ぶ時間を犠牲にしていいのか、
というようなどこから襲ってくるのか分からないプレッシャーのことも論理的に解説していただき理解できたことが、慌ただしい受験生活を乗り切れたものと考えております。

 

また、折り紙も保育園では、ぐちゃぐちゃに丸める程度で、角をきれいに折ることはできなかったのですが、1日何枚も三角や四角を折ることを特訓し、多少できるようになりました。

もっと楽しく私が導ければよかったのですが私自身が折り紙は何を折ればいいのか理解不足で、その先にはなかなか進められませんでした。そんな時、折り紙講座を受講させていただき、毎週ステップアップでき、系統立てて教えていただけたので、とても良かったです。


年長の最後の方にはお勉強の塾で長時間頑張るようになりましたが、その合間に、
遊べるように樹先生に教わった折り紙で作ったコマをお友達の人数分作って持参し、塾の先生にもお友達にも大変おほめいただきました。

そういう娘との時間を持てたこと、折り紙を通して自信を育めたことは本当に樹先生のおかげだと感謝しております。

 

願書を作成するコツは教えていただいていたのですが、どういうことを書き進めてよいのか迷い、これは樹先生にお伺いするのが一番だとご相談させていただきました。


面接特訓講座では、主人も加えてお世話になりました。  主人も私も小学校受験
についての知識がなかったため、考え方でぶつかることもありましたが、樹先生にアドバイスをいただくことによって、主人もすんなり協力的になり、家族3人そろって、目標の学校から合格をいただくことに向かって歩むことができました。

 

考査当日には樹先生からいただきました、合格飴を必ずなめて「○○○さんならできます」と樹先生がおっしゃっていたと伝え、自信をもって試験会場に入っていく頼もしい娘の姿がありました。

おかげで3校から合格をいただいて、塾の先生にも驚かれていたようです。


この1年間、樹先生に支えていただいたことは大変ありがたく、感謝しております。

 

【森村学園初等部 他合計3校 合格】

 

 

 

【お母様の感想】

 

この度は、あたかいご指導をありがとうございました。

樹先生にとくに感謝申し上げたいのは、聖ヨゼフ小学校についてのご指導です。

樹先生より正確な情報を頂けたことで、聖ヨゼフ小学校の校訓、教育方針、聖バカロレアの理解を深め、面接に落ち着いて臨めることができました。また、聖ヨゼフ小学校の面接内容は、どの学校の場合にも理解が必要なことであり、10月に数校受験させて頂きましたが、どの学校の場合にも役立ったように思います。

娘にとっては、面接の録画が印象的だったようで、何度も見返していました。何となくではありますが、恥ずかしがったり、小さい声で言うと、しっかり伝わらないことを自分なりに理解していたように思います。

また、樹先生のレッスンでくり返し練習させて頂いたことから、恥ずかしがらずに新体操のポーズ等をできるようになったと思います。面接では、自信をもって取り組むことが出来たのは樹先生のおかげです。

両親面接につきましても、的確なご指導ありがとうございました。

 

【東京女学館小学校 他複数校 合格】

 

 

 

【お母様の感想】

 

AO面接直前でのお願いにもかかわらず

ひかる先生には ご準備いただき レッスン開催していただきました。

 

1回目は 全く緊張で何を話したらいいのか

黙り込む事も多かったのですが

色々 細かいアドバイスを夫婦でしていただき

 

2回目からは だんだん 聞かれてすぐ答えられるようになりました。

大丈夫!大丈夫!と

何度も励まされて とても自信に繋がったとおもいます。

 

実際のAO面接も一般面接も とても良くできたわけではなかったんですが

ひかる先生のレッスンを受けて

本番に挑んでよかったねって夫婦で話したくらい

2人とも練習の成果を感じました。

 

今回、AOでご縁を頂けたのも

ひかる先生とのご縁もあったと 思っております。

ありがとうございました。

 

(東京女学館小学校合格)

 

 

 

【お母様の感想】

当時からは予想だにしない状況下での受験となりました。

そのような中で、先生のおりがみ講座と日々の手先・巧緻性のご指導は、どんな時でも支えとなる道しるべでした。

ありがとうございました。

 

娘も、先生の優しい口調を真似て、やれば必ずできるようになります。頑張ってくださいね、頑張りましょう、と、楽しく口ずさむように、毎日取り組んでおりました。

また、羽ばたく孔雀は得意なおりがみとなり、それが自信へとつながったようです。千羽鶴ならぬ千羽孔雀をイメージしながら日々一枚ずつおり、最後に飾り付けをしました。

 

ご連絡が遅くになりましたが、お陰さまで、白百合学園小学校にご縁をいただくことができました。

 

当初、手先・巧緻性とはなんぞや、な私でしたが、先生の丁寧なご指導のおかげで、レールを踏み外さないで娘と取り組むことができました。

感謝しております。

 

【白百合学園小学校合格】

 

 

 

 

【お母様の感想】

2保幼稚園受験が終わりホッとしてしまい、ご連絡と御礼が遅くなり大変申し訳ありません。

無事、受験した全ての園から合格をいただきました。

白百合の母子活動では、「折り紙を四角に折ること」が課題にあげられました。丁寧に端と端を合わせてアイロンをかけている小さな指先を、今でも思い出します。

三分間という短い母子活動だったので、折り紙をきちんと折ろうとしたことは、合格に繋がった一つだと思います。

他園では、このコロナ禍で巧緻性を評価する考査はありませんでしたが、折り紙ケースをいつも鞄にいれておき、移動先でも折り紙で二人で遊んだことは、母親の私にとって心の温まる大切な時間でした。

折り紙を通してできた母子関係の一面が園の先生方にも伝わり、評価していただいたと思っております。

先生の講座に出会えて、本当に良かったです。

これからもっと指先が使えるようになると思うので、引き続き色んな折り紙に挑戦していきたいと思います。

本当にありがとうございました。

 

【白百合学園幼稚園 他 合格】

 

 

 

 

【お母様の感想】

 

年長の8月に私立小学校の受験を決め、一般的には遅すぎるスタートだったにも関わらず、樹先生には迅速で細やかなサポートをいただき本当に助けられました。

申込をしてすぐに1回目のセッションをオンラインで実施いただき、志望校の特徴やこちらで準備すべきことを的確にご教示いただけたため、我々も効率的に準備を進めることができました。

2回目の子供を含めた面接特訓でも、子供の特徴を踏まえた上で丁寧かつ具体的にご指導いただけ、1回のレッスンがとても充実しておりました。

お教室に通っていなかった息子ですが、先生のわかりやすくシンプルなご指導のおかげで、面接中の姿勢やご挨拶の仕方を気を付けるようになり、本番でも元気に丁寧に回答することができました。個別試験への心構えについてもアドバイスいただき、当日は気負うことなく試験に挑めて、最高の結果を残すことができたと思います。

本当にありがとうございました。

 

(聖ヨゼフ学園小学校合格)

 

 

 

【お母様の感想】

2020年に聖ヨゼフ学園に70期生として入学、5月に無事入学式を終え、分散登校ながらも楽しく学校に通っております。

私どもは都心部在住のため、受験校も都心の学校に絞っておりました。ただ、年中の頃より温かな家庭的な雰囲気かつIB(国際バカロレア認定)校である聖ヨゼフ学園に興味があり、行事や説明会に何度も足を運んでおりました。

校長先生の「ひとりひとりを大切に、可能性を信じ、寄り添っていく」というお言葉を信じ、そして学校の温かい雰囲気は他の学校では経験できないと思い、進学を決断いたしました。

 

入学して1か月が過ぎましたが、この決断は間違っていなかったと心の底から感じております。良いところはとことん褒めてくださり、直すべきところは寄り添いながら指導してくださる。このバランスがとても素晴らしく、穏やかで優しいお友達に囲まれながら、娘は楽しく通学しております。

 

ひかる先生には、月1回のお行儀・巧緻性の指導だけではなく、受験日直前特訓まで特別に組んでいただき、娘が最も苦手とするお行儀・巧緻性の部分を温かくご指導いただきました。ほかのお教室にもいくつか通っておりましたが、これほどまでに個性に合わせた丁寧なご指導を行ってくださり、ホームワーク含め苦手分野を楽しく克服できる教材が充実しているお教室を見たことがありません。

 

もともと志望度が上位だった学校に入学することは叶いませんでしたが、先生のご指導のおかげで、おそらく最も娘が輝ける、素敵な学校にご縁をいただけましたことを心より感謝しております。

 

先生には、娘の巧緻性向上に関して、志望校について、そして受験後の進学のご相談まで本当に何から何までご相談させていただきました。

毎回、ひとつひとつに対して大変ご丁寧にアドバイスをくださり、励ましのお言葉も多々いただき、受験準備期間から受験期間後まで、私の心の支えとなってくださいました。

不安定になりがちな母親にとって、このように的確なアドバイスを頂けることは大変ありがたく、娘だけでなく私までもお世話になったことを感謝しております。

 

お嬢様のお行儀・巧緻性向上を検討されている方、そしてご自身と二人三脚で歩んでくださるような先生を探していらっしゃる方は、是非一度ひかる先生にお会いいただきたいです。

 

また折々、学園生活のご報告をさせて頂けましたら幸いです。

今後とも末永く、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

末筆ながら、ひかる先生の益々のご活躍をお祈り申し上げます。

(聖ヨゼフ学園小学校合格)

 

 

 

 

【お母様の感想】

12月に体験会に参加させていただき、1月から10月までのレッスンではお世話になりました。

小学校受験を決めてから、受験対策のお教室でも受験全般の内容は見ていていただけると考えていましたが、

私どもの志望校では巧緻性・運動・行動観察・面接がバランスよくできないといけないことを知り、中でも巧緻性については、自宅ではどんなことをすればよいのか、どこまでのレベルが求められるのか等わからないことだらけでした。

そんな時、たまたま樹先生のブログを拝見し、女子の巧緻性・お行儀教室の体験に行かせていただきました。

二人のお子様の受験を成功させた先生のお話は目からウロコでした。

また、私どもの志望校の情報もたくさんお持ちで、色々アドバイスをいただき、心強かったです。

子どもに自己肯定感を持たせることの大切さ、家庭での日々の躾・教育がとても大事と聞き、大変共感しました。

 

実際に通ってからは、毎回の宿題ででた「季節の行事・花・食べ物」、「言葉集め」等は、早い段階に準備ができたので、その後のペーパー対策でも得意分野になりました。

はさみ、ちぎり、のり、蝶結び、折り紙なども先生の実演、コツを教えてもらい、スピードアップに繋がりました。

特に蝶結びは必ず出題される学校でしたので、様々な長短の紐、リボンでもできるよう、毎日練習するようアドバイスをいただき、保育園に行く前に紐通しボードで練習をしていました。

「できる」というのは、「早く・正確に・1回でできる」こと、というアドバイスもいただきました。いつもアドバイスが的確でしたので、先生からの様々なアドバイスはいつもメモをとり、次のレッスンの時までにできるようにしました。

お行儀もみていただき、座っている姿勢、立っている姿勢、話し方等、都度注意していただき、次第に娘の所作がきれいになっていくことを実感しました。

考査中の姿勢、面接、行動観察等でも所作は見られているので、とても大事であることを思いました。

模試の工作分野では、年長になりたての頃は、はさみものりも時間がかかってしまい、時間オーバーで完成できない時期がありましたが、夏以降の模試では、工作は得意になり、工作分野では1位を取るほどに成長し、本人もその結果が自信に繋がり、工作は何がでても大丈夫と自信をつけ、考査本番でも工作は早く、きれいにできたと言っていました。

 

面接対策講座でも大変お世話になり、納得のいくまでやっていただけました。先生からも自信をもって、臨んでくださいと言われたのが心強かったです。

面接本番も何度も練習した内容を聞かれましたので、緊張の中でしたが、すらすら話すことができました。

娘もお話づくりの練習をたくさんしていただいたので、本番も頑張って話ができていました。

考査前日は母親の私が緊張し、不安になっている中、樹先生から応援メッセージが届き、改めて娘がやってきた1年間を振り返り、娘の力も信じよう!と思いました。

 

考査当日、娘は先生から頂いた合格あめを舐め、お守りも持って、これで緊張しないねと言って考査に臨みました。考査から戻ってきた娘は笑顔でした。あめとお守りのおかげでいつも通り臨めたのかなと思いました。

先生には、親のメンタル面のフォローまでしていただきました。

月に1度のレッスンでしたが、とても内容の濃い時間を親子共々過ごすことができました。

先生のレッスンのおかげで「合格」をいただけたと思っています。

本当にありがとうございました。

 

【カリタス小学校合格】

 

 

【お母様の感想】

 

1月から巧緻性・生活習慣・お行儀クラス、おりがみ講座、個別面接特訓、マザーコーチ体験講座等で度々お世話になりました。

 

先生のレッスンは、毎回盛り沢山の内容で、とても充実したレッスンでした。

家で復習出来る教材もたくさん頂き、家や電車の中で復習出来ました。

 

何より先生のお人柄がとても温かく、親子共々毎回先生にお会い出来るのを楽しみに通っておりました。

また、心配事があり先生に相談しても、いつも温かく的確なアドバイスで励まして下さりました。

 

初回レッスンの宿題として頂いたとてもとても大きな画用紙に貼る季節の表は、今も勉強机の前に貼ってあり、次女も使わせて頂いております。


本当にありがとうございました。

また次女もお世話になります。

 

(光塩女子学院初等科合格)

 

 

【お母様の感想】

 

この度は本当にお世話になりましてありがとうございました。

 

先生と出会い、受験とは何かや、親子の関係の大切さ、親としての想いを真摯に伝えることの大切さを教えて頂きました。

 

頑張るあまり娘の笑顔が少なくなったように思い心から反省し、今からでも笑顔を取り戻すことと、自信をつけさせることを考え、樹先生のHPにたどり着きました。

 

どちらかというと、落ち着きがなくお転婆で丁寧さにかける娘でしたので、不安だらけのまま、まずは折り紙教室に伺いました。

 

先生のお優しい笑顔に包まれながら、親子でとても楽しく過ごしあっという間に終わってしまいました。

 

見たことのない折り方や、

一歩差をつける折り紙の数々に親子で夢中になり、またすぐに明日にでもお教室に来たい!と娘も言っていました。

 

回数を重ねる度に集中力もつき、角を合わせるのも上手になり、とても自信がつきました。

その自信がさらに自信を呼び、仕上げの秋頃、本番では別人のように振る舞い親も驚くばかりでした。

 

面接では樹先生のように、プリンセスでお答えできたよ!と笑顔で話してくれました。

 

併せて途中から、功緻性のお教室にも通わせて頂きました。

 

お教室での成果を試すよい機会でしたが、まだまだ出来ないことも多く、焦ってしまいました。

 

その都度、先生には温かなお言葉や沢山のアトバイスを頂きました。

また本番さながらの授業にも本当に驚きました。

 

マンツーマンに近いご指導で丁寧なご対応に親子で心が温かくなったことを今でも思い出します。

 

なにより、感じましたのは親の精神状態が子供にとても影響するということです。

先生のところへ通い、

沢山の愛情を降り注いで頂きました。

その結果、子供だけではなく私の精神状態も本当に変わりました。

受験は孤独な戦いです。

我が家は本当に樹先生と出会えて良かったと心から思っています。

 

 

そして受験には、最後に面接という壁があります。

一番のキーポイントは父親です。

 

しかし、これも樹先生マジックであれだけ嫌がっていた面接もあっという間にやる気になりました。

 

通常の面接演習では、駄目なところを指摘され、答えがわからないまま不安だけが増幅して終わります。

 

しかし樹先生の面接演習は本当に素晴らしいものでした。

我が家は面接官からどう見えるのか、残すべきところ、学校によって表現を変えた方が良いなど細かなところまでご指導頂きました。

 

 

面接は全く苦手だった主人も、面接が終わってから全てやりつくした!全部伝えられた!と満足そうでした。

面接官の先生からも、別れ際に素敵な言葉を頂けてとても嬉しかったことを覚えております。

 

当日、先生の合格飴とお守りを握りしめ、大丈夫!娘に声をかけましたら、お母様も大丈夫よ!と声をかけられ二人で樹先生が側に居るみたいねと笑ってしまいました。

 

 

小学校の受験は、子供だけではなく、家族の受験なのだと痛感致しました。

 

 

沢山の真心を、

沢山の愛情を、

本当にありがとうございました。

 

心から感謝を込めて

 

(湘南白百合学園小学校、東京女学館小学校合格)

 

 

 

 

 

【お母様の感想】

 

娘は少人数のお教室の受験総合クラスと大手の学校別コースを選択し対策をたてていました。
巧緻性が苦手でハサミは雑でしたし、普段からぬり絵、おり紙をして自ら遊ぶことは全く無いと言っていい状態からのスタートでした。


最初の巧緻性体験レッスンを受けた時は娘の態度、言葉遣いをみて恥ずかしくなり穴があったら入りたい。と思うほどでした。


そんな娘を樹先生は否定することなくまるごと受け止めて下さいました。それを娘も徐々に感じとり、一生懸命についていこうとしていたような気がします。

 

娘に大きく変化を感じたのはおり紙講座に参加した時です。先生が教えてくれるコツは素晴らしいものでした。
母親である私も知らないことが多く私も小さいときに先生のおり紙講座に出席していたら違っただろう…と思うくらいです。


その日から娘は「樹先生はすごくおり紙が上手で一番すごい先生なんだよ」といい、幼稚園でおり紙を折ったら周りの園児から「おり紙教えて」と言われたことが嬉しく自信になったようです。その日から娘の夢は幼稚園の先生になりました。

 

そして、最後2か月に行う確認テストの内容は素晴らしいものばかりでした。言語、お行儀、巧緻性すべてみてくださりこれだけ対策したのだから大丈夫!と母親の私が自信をもてる内容でした。


考査前には樹先生から頂いた飴をなめてから行きました。一番娘が尊敬している先生からの飴は娘の力になったようです。
余談ですが、実は幼児教室から頂いた魔法の粉(シュガーパウダー)を飲んでから田雙の面接にいったのですが、娘から「粉全然効かなかった!緊張してうまく答えられなかった」といわれたことがありました()

先生の飴を舐めてから向かった考査を終えた娘は「お制作簡単だったよ」といって戻ってきてホッとしたことを覚えています。

また、面接特訓も素晴らしいものでした。

幼児教室で行いはせいぜい30分程度で好評も少なく何を改善したらよいかわからない状態でしたし、面接時の持物の一覧表などもありませんでした。その時の主人の面接をみて母親である私は不安を感じたため面接特訓を申し込みました。

主人は樹先生の面接特訓をして「本当に良かった」と何度も口にしています。正しい日本語に自信がなかったため先生にアドバイスしていただき自信に繋がりました。
面接では主人は「全力を出しきった、これ以上のものは僕からはでない」と言いきっていました。その強い気持ちを持てるまで引っ張ってくれたのは間違いなく樹先生です。

樹先生はすごく柔らかい口調で丁寧に伝えて下さいました。それが娘をはじめ私たち両親の心に響きました。


先生なしでは今日の嬉しい日を迎えられなかったといっても過言ではありません!

本当に良い先生に出会えたことに感謝しています。

ありがとうございました。

(田園調布雙葉小学校、カリタス小学校合格)

 

 

【お母様の感想】

 

ひかる先生のレッスンは教材を用意して下さり、家で復習出来るのはとてもありがたかったです。


うちは女子校だけではなく共学も志望していたので、志望校に沿っての強化もして下さりとても勉強になりました。

優しくそして的確にアドバイスをして頂きわかりやすかったです。

面接練習では夫婦でお世話になり本番のAOの面接で気をつけるポイントや質問の意図などがわかり合格に繋がったと思います。

娘も毎回レッスンを楽しみにしていました。

わからないことなどメールで教えて頂いたり私はとても救われました。

 

ひかる先生から頂いた合格飴を試験当日娘は食べ勇気をもらって挑めました。本当に感謝しています。

妹もぜひお願いしたいです。これからもどうぞ宜しくお願いします。

(東京女学館小学校AO合格)

 

 

 

【お母様の感想】

 

改めましてマザーズコーチ、巧緻性対策、面接特訓では大変お世話になりまして本当に有難うございました。

母性溢れる温かさで私共を包み込み、志望校や悩みに沿ったきめ細やかで優しさ溢れるご指導は、個別・集団行動観察において自信を持ち続ける心の強さを引き出してくださったと実感しております。


合格への近道はペーパー対策と思ってしまいがちですが、しっかりと指示を聞き取り、自らで考え判断する力も必要であったと娘を通じ、感じております。

大手ではご指導いただけにくい細部までご指導いただけた事は自信に繋がったと感じております。


夏休み、思うような結果が出ない焦りから、感情を抑える事が難しくなった私に、母としてどう向き合い、声がけはするべきなのかと受講したマザーズコーチレッスンは、冷静に自身を見つめ、娘のモチベーションを上げる為には…と深い学びとなりました。


面接特訓では家族で参加させていただき、幾度も幾度もお優しく一連の流れが身に着くまでご指導いただき、焦る事なく当日を迎える事ができました。

特に夫がスマートな動きが身に付き、本当に感謝しております。

娘も面接の並び順!と配置に付き、面接会場へと導いてくれるほど身に付き、緊張の場が和んだほどです。

 

いつも温かく柔らかなひかる先生からのメールは時に折れそうな心の支えとなり、辛涙から感涙へと変わる事が幾度もありました。

孤独になりがちな小学校受験、共感し寄り添ってくださる方がそばにいる事が心の救いとなり、前を向く事ができ、本当に感謝しております。

また、娘の最大の魅力、笑顔を失う事なく、堂々と自信に満ち溢れた姿でお試験に挑む事ができましたのは、先生の温かなご指導のお陰と感謝しております。

 

本日、入学の手続きを済ませてまいりました。念願の制服を纏い、通学する姿を想像するだけで喜びがこみ上げてまいります。

秋空が広がり、葉の色の移り変わりも気づかず、日々邁進してまいりましたが、植物を愛で、紅葉の美しさを感じられる心のゆとりが出てまいりました。


高倍率の中、合格を掴み取る事が出来るとは夢にも思っておりませんでしたが、直前まで前向きなお言葉で導いてくださったお陰と深く御礼申し上げます。

 

【東洋英和女学院、国府台女子学院 合格】

 

 

 

投稿日:

Copyright © 2021 東京「ママのための名門女子小学校合格  工作折り紙 巧緻性 生活習慣 お行儀 面接」サイト All Rights Reserved.

error: Content is protected !!

Copyright© 東京「ママのための名門女子小学校合格  工作折り紙 巧緻性 生活習慣 お行儀 面接」サイト , 2021 AllRights Reserved Powered by micata2.