暁星、白百合学園、東洋英和、田園調布雙葉、東京女学館、光塩女子学院、湘南白百合学園、洗足学園、カリタス、国府台、森村学園等合格へ導いた

東京「ママのための名門女子小学校合格  工作折り紙 巧緻性 生活習慣 お行儀 面接」サイト

女子小学校受験樹ママのアドバイス ママのための講座&コーチング 女子小学校受験対策

小学校受験 お子様の自尊心を育てる「褒め方」のポイントとは?

投稿日:2019年2月24日 更新日:

お子様は、お母様の言葉一つで激変する!!

 

こんにちは。樹ひかるです。

 

さて、今日は「自尊心」を育てる褒め方についてお話ししたいと思います。

 

そもそも、自尊心とは何なのでしょうか?


よく、「自尊心=プライド」だとお考えの方がいらっしゃいますが、少しニュアンスが異なります。


ここでいう自尊心とは、「自分の存在が、大切であると自覚している」ことです。これだけでは、プライドとなんら変わりはないのですが、ポイントは、「何故、自分の存在が大切であるのか」というところです。

プライドの場合は、無条件に自分は大切だ、他の人よりも優れている、と思うことですが、自尊心の場合は異なります。

 

自尊心の場合は、「確かな自分の能力や成功体験」や、「他者の役に立っている」という感覚によって、自分の存在が、大切であることを、自覚するのです。

 

自尊心をもっているお子様の特徴


自尊心を持っているお子様の特徴として、他者にも寛容であるという特徴があります。

自分に自信があり、余裕がある分、他者の良いところを見つけ、尊敬することができるため、寛容な心を持つことができるのです。

 

 

では、このような「自尊心」はどのように褒めることで育むことができるのでしょうか?

 

「自尊心」を育む3つのポイント

 

1つは、お子様の頑張ってきた過程を褒めることです。

ついつい結果にばかり目がいってしまいますが、大事なのは過程です。存分に、努力したこと自体を褒めて、あなたは素晴らしいと自覚させてあげましょう。

 

2つ目は、お子様の能力を褒めることです。

人より優れている点を見つけ、そこを重点的に褒めてあげることで、お子様は強い自信をもつことができるようになりますよ。

 

3つ目は、他者に与えた良い影響を褒めることです。

これにより、誰かの役に立った、と実感することができます。人の役に立つということは、自分の存在に価値を見出すために重要なことです。

 

これらの3点の褒め方で、是非、お子様の自尊心を育んであげてくださいね。

 

そして、褒め方1つをとっても分かるように、子育てというものは、自分で闇雲に考えるだけでは難しいこともたくさんあります。

そんなときは、是非、私の教室の「ママのための6か月講座とコーチング」などをご活用くださいね。

お受験を乗り越えるにあたって、重要な発見に出会えるかもしれませんよ。

 

 

小学校受験をお考えのお母様向けに、無料メール「ママのための名門女子小学校合格」からもお役に立つ記事などを配信しています。

宜しければご登録くださいませ。

詳細はこちらです。

 

1日1ポチ、応援していただけると励みになります!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村

 

 

是非、ご家族との関わり、
保育園や幼稚園での生活、
普段の生活などを大切にしながら、
小学校受験の準備を進めてください。

お母様とお嬢様の両方が最も輝く未来を
いつも応援しております。

 

 

 

 

 

-女子小学校受験樹ママのアドバイス, ママのための講座&コーチング, 女子小学校受験対策
-, , , , , , , , , ,

Copyright © 2019 東京「ママのための名門女子小学校合格  工作折り紙 巧緻性 生活習慣 お行儀 面接」サイト All Rights Reserved.

error: Content is protected !!

Copyright© 東京「ママのための名門女子小学校合格  工作折り紙 巧緻性 生活習慣 お行儀 面接」サイト , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.