暁星、白百合学園、東洋英和、洗足学園等合格へ導いた

「ママのための名門女子小学校合格」サイト

女子小学校受験考査

小学校受験 公共道徳問題はどんな形式で出題されるのか

投稿日:2017年9月24日 更新日:

<公共道徳問題>「いけないことをしている人がいます・・・」

 

こんにちは。樹(いつき)ひかるです。

 

時々、外出すると、
ビックリするような場面に遭遇することがあります。

 

例えば、電車の中で、

 

・大きな音量で音楽を聴いている人

・大きな声でおしゃべりをしている人

・携帯電話(スマホ)でおしゃべりをしている人

こんな方をご覧になったことはありませんか。

 

公共のマナーを忘れてしまったのでしょうか。

 

 

小さなお子さんは、
まるでスポンジのように、何でも吸収してしまいます。

それが、良いことでも、悪いことでもです。

 

ですから、

公共のマナー(道徳)については、

お母様がお子さんにしっかりと善悪を教えなければなりません。

 

ペーパー上で教えるのではなくて、
しっかりと、リアルに教えなければなりません。

 

小学校受験の考査においても
公共の道徳問題は出題されています。

 

実は、出題方法は色々あります。

 

ペーパーだったり、

個別テストだったり、

面接テストだったり、

 

このような形で出題されることもあります。

-----ここから

 

「絵」を見せながら
「いけないことをしている人がいます。
どうして、いけないのか説明してください。」

 

-----ここまで

 

いけない人を当てるだけでなく、
いけない理由を説明しなければなりません。

 

今日から

お子さんに、善悪をしっかりと教えてあげましょう。

理由も忘れないように。

「・・・だから、いけないのよ。」

 

是非、ご家族との関わり、
保育園や幼稚園での生活、
普段の生活などを大切にしながら、
小学校受験の準備を進めてください。

お母様とお嬢様の両方が最も輝く未来を
いつも応援しております。

 

申し込みは、こちらです。

-女子小学校受験考査
-, , , , , , , , , ,

Copyright © 2017 「ママのための名門女子小学校合格」サイト All Rights Reserved.

Copyright© 「ママのための名門女子小学校合格」サイト , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.