暁星、白百合学園、東洋英和、洗足学園等合格へ導いた

「ママのための名門女子小学校合格」サイト

女子小学校受験樹ママのアドバイス

 小学校受験の模擬試験:何度も同じ場所で受けるのはやめましょう!

投稿日:

ありのままを受け入れることの大切さ

 

こんにちは。樹(いつき)ひかるです。

 

お子さんの調子はいかがですか?

性別や年齢に関係なく、
調子のいい時もあれば、そうでない時があります。

 

大事なことは、
その都度、お母様の対応を変えないということです。

 

もちろん、「どうしたんだろう・・・」
と思ってしまうのは当然でしょう。

 

でも、その状態のまま受け入れること。

丸だったら、丸のまま。
四角だったら、四角のまま。
三角だったら、三角のまま。

 

お母様も修行です・・・

 

【模擬試験】何度も同じ場所で受けるのはやめましょう!

 

年長さんは、各小学校の模擬試験
そろそろ受けるころではないでしょうか。

 

そこで、

息子と娘の小学校受験の経験からワンポイントアドバイス

模擬試験は、何度も同じ会場で受けるのはやめましょう。


どうしてか?

 

それは、模擬試験といえでも、
本番の考査と同じ環境と緊張感を持たせたいからです。

 

同じ会場ですと、慣れてしまいますし、
もしかしたら、会場のスタッフが前回と同じかもしれません。

何のための模擬試験か分からなくなります。

 

初めてだと、普段の力がでないこともある

 

実は、娘の時に、こんなことがありました・・・

仕上げとして、

巧緻性テストと生活習慣テストだけの
模擬試験を「初めて」受けたことがありました。

 

テスト結果は、
ひどいもので、コメント欄を読んで驚かされました。

「緊張されているのか、キョロキョロして落ち着きがありません・・・」

「洗濯ばさみを手に取って、生まれて初めて見るような表情をされていました・・・」

「お手伝いはされていますか・・・」

 

つまり、「初めて」の環境ですと、
普段の力が発揮できない可能性があることが分かりました。

 

そして、娘には、

もっと、自信をもたせることが必要であること
もっと、日常生活に取り入れて、習慣化すること
もっと、様々なお手伝いをさせること

など、気づきの多い模擬試験となりました。

 

名門女子小学校を受験される場合には、

ペーパーテストだけでなく、
巧緻性テストや生活習慣テストにも重きをおいた対策が必要です。

 

応援しています!

 

是非、ご家族との関わり、
保育園や幼稚園での生活、
普段の生活などを大切にしながら、
小学校受験の準備を進めてください。

お母様とお嬢様の両方が最も輝く未来を
いつも応援しております。

 

 

-女子小学校受験樹ママのアドバイス
-, , , , , , , ,

Copyright © 2018 「ママのための名門女子小学校合格」サイト All Rights Reserved.

Copyright© 「ママのための名門女子小学校合格」サイト , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.