暁星、白百合学園、東洋英和、洗足学園等合格へ導いた

「ママのための名門女子小学校合格」サイト

女子小学校受験数遊び 女子小学校受験対策

我が子の小学校受験の時にしていたお勧めのこと

投稿日:

私はいつもあるものをバックに入れていました!

 

こんにちは。樹(いつき)ひかるです。

 

「我が子に、小学校受験をさせよう!」

と決めた途端に、

 

我が子の出来ないことに目がいったり、
何から教えたらいいのか分からなくなったり、
「どうしよう~」と、気持ちに余裕が無くなったり、

 

不安定な気持ちになったりしませんか。

でも、

大丈夫です!

小学校受験をなさる多くのお母様が同じような気持ちになります。

もちろん、私もなりました。

 

では、どうしたらいいのか?

それは、「今、出来ること」から始めるのです。

 

例えば、
「数」の問題を意識しての対策を考えてみましょう。

 

今、お子さんが年中さんだったら、

「指」や「おはじき」などを使って、
ゆっくりと、確実に進めることができます。

1,2,3,4.・・・・・・・10

「指遊び」もいいですね。

とにかく、「楽しく」進めることが基本です。

 

 

でも、今、年長さんだったらあまり時間がありません。

 

ですから、限られた時間に「数」を意識するように導きます。

以前、「小学校受験のための隙間時間にできる数の〇〇遊び!!」をご紹介しましたので、ご覧ください。

 

机上だけで「数」を意識するのではなく、
生活のあらゆる場面で、常に意識していきます。

 

また、

私は、娘の幼稚園の通園方法が電車でしたので、
必ず、バックの中に、「あるもの」を入れていました。

 

もう、画像が出ていますからお分かりですね。

「あるもの」の応えは「サイコロ」です。

 

 

でも、実際に持ち歩いていたのは、

「サイコロキャラメル」の白と赤の箱でした。

 

若いお母様は、ご存知ないかもしれませんね。
残念なことに、もう販売終了されました・・・

多くのお子さんに愛されたお菓子だっただけに残念です。

 

さて、

サイコロの使い方ですが、必ず、2つを用意します。

左手に1つ、
右手に1つ持って、同時に開きます。

「2つ合わせたらいくつ?」
「どっちの数が大きい?」

 

 

左手だけに1つ持って、開きます。

「いくつ足したら、10になるかな?」
「10にするには、いくつたりないかな?」

 

 

両手に、同じ数の面が上になるように持って、開きます。

「同じ数かな?」

 

小学校受験の考査では、

数の多少
数の増減
10までの構成
数の記憶
同数発見
数の複合

などが主に出題されてきます。

 

これを意識しながら、
サイコロでカバー出来ることを

幼稚園や保育園、幼児教室の送迎時間や
団らんの時間、隙間時間に行っていきます。

 

お子さんが楽しくなるように導いてあげてくださいね。

 

是非、ご家族との関わり、
保育園や幼稚園での生活、
普段の生活などを大切にしながら、
小学校受験の準備を進めてください。

お母様とお嬢様の両方が最も輝く未来を
いつも応援しております。

 

 

 

 

 

-女子小学校受験数遊び, 女子小学校受験対策
-, , , , , , ,

Copyright © 2018 「ママのための名門女子小学校合格」サイト All Rights Reserved.

Copyright© 「ママのための名門女子小学校合格」サイト , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.