暁星、白百合学園、東洋英和、洗足学園、カリタス、東京女学館、国府台等合格へ導いた

東京「ママのための名門女子小学校合格  制作 巧緻性 生活習慣 お行儀 面接」サイト

名門女子小学校(関東圏) 雙葉小学校

雙葉小学校(千代田区)について

投稿日:2017年3月9日 更新日:

雙葉小学校の学校情報

「四谷」駅より徒歩3分

 

雙葉小学校について、
基本的なことをご紹介します。

 

<沿革>
明治8年

フランス、パリのサンモール修道院会員が築地に修道院を開き、教育事業を始める。
明治42年、現在地に校舎を建造し、雙葉高等女学校を設立。翌明治43年、雙葉女子尋常小学校と附属幼稚園を設立。

 

<教育方針>
「祈る心のある子ども」
「思いやりのある子ども」
「実行力のある子ども」
を教育目標とし、感謝と礼儀を忘れずに、自分の過ちを認めて、人を許せる子、周りの人・物・自然を大切にし、人の役に立てる子、勇気と責任をもち、目標に向かって努力する子の育成を目指している。

 

<特色>
宗教教育を大切にし、カトリック精神を礎に健全なる人格の成長を図り、日常生活のよき習慣を身につけることをねらいとして、教育課程内に、「宗教」をおいている。
日光霧降高原には、学園の山荘があり、小学6年生まで日光の四季折々に合わせた宿泊行事が行われる。

 

雙葉小学校の入試情報

 

【学校説明会】

毎年、7月後半(要申し込み)

 

【考査情報】

考査日程    
2日

受験番号付順  
五十音順

選抜方法    
1日目
子供はゼッケンをつけ、約25人単位で先生に誘導されて教室に向かい、ペーパーテストを行う。保護者は受付番号の名札をつけ、控室である教室で待機する。

2日目
10~20人単位で教室に向かい、集団テスト、親子面接を行う。

考査内容
親子面接、ペーパーテスト、集団テスト

所要時間
1日目:約40分

2日目:約50分

 

【面接情報】

親子面接
考査2日目に面接が行われる。
両親は控室から移動し、考査から戻ってきたお子さんと面接を受ける。

所要時間
約10分

 

雙葉小学校の傾向と対策

 

【出題傾向】

ペーパーテスト

数量
観察力
言語
推理・思考
構成力
常識
巧緻性

集団テスト
行動観察
課題
自由遊び
運動・ゲーム

 

【対策ポイント】

ペーパーテストは、話の記憶、数量、推理、思考、巧緻性など、幅広い項目から出題され、難易度が高いのが特徴ですので、しっかりと基礎学力を身につけてから、解くスピードをつけると同時に、応用力をつける練習が必要になります。
また、巧緻性に関しても、事前にしっかりと準備が必要で、且つ、一度に多くの指示を聞きわけることができる注意力も養いましょう。

 

【お薦め】

7月開催される「学校説明会」には、参加しましょう。同日に、「学校お見学会」が行われます。
一般の方でも参加可能ですので、校内に入れるチャンスです!

 

【説明会の感想】

しばらくお待ちください。

 

【面接の感想】

しばらくお待ちください。

 

【考査の感想】

しばらくお待ちください。

 

【雙葉小学校のホームページ】 

 

 

是非、ご家族との関わり、
保育園や幼稚園での生活、
普段の生活などを大切にしながら、
小学校受験の準備を進めてください。

お母様とお嬢様の両方が最も輝く未来を
いつも応援しております。

 

 

 

 

-名門女子小学校(関東圏), 雙葉小学校
-, , , , , , , ,

Copyright © 2018 東京「ママのための名門女子小学校合格  制作 巧緻性 生活習慣 お行儀 面接」サイト All Rights Reserved.

Copyright© 東京「ママのための名門女子小学校合格  制作 巧緻性 生活習慣 お行儀 面接」サイト , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.