暁星、白百合学園、東洋英和、洗足学園等合格へ導いた

「ママのための名門女子小学校合格」サイト

聖心女子学院初等科 名門女子小学校(関東圏)

聖心女子学院初等科(港区)について

投稿日:2017年2月28日 更新日:

聖心女子学院初等科の学校情報

「白金台」駅より徒歩7分

 

こんにちは。樹(いつき)ひかるです。

聖心女子学院初等科について、
基本的なことをご紹介します。

 

<沿革>
明治43年

高等女学校、小学校を開校。
カトリック女子修道会「聖心会」を母体とする。「聖心会」」は1800年にマグダレナ・ソフィア・バラという一人の若い修道女を中心にフランスのパリに誕生した組織です。

 

<教育方針>
学業と生活全般を通してしっかりとした知性、堅実な実行力、謙遜な心を育て、これが神への深い信仰に根を下ろし、隣人愛に開花することを教育の目的としている。

 

<特色>
お祈りや宗教科の授業、学院独自のさまざまな宗教行事を通して、キリスト教の心を学ぶ。学生生活の1日は、祈りで始まり祈りで終わる習慣なっている。

12年間の一貫教育を「4・4・4制」の4年ごとに区切っている。そのため、小学5年生の12月に編入学制度が導入されている。

 

聖心女子学院初等科の入試情報

 

【学校説明会】

毎年、6月中旬、9月上旬

 

【考査情報】

考査日程    
1日

受験番号付順  
順不同

選抜方法    
受付(体育館)で受験票を提示し、丸い色別札のついているゼッケンを受け取り、子供はゼッケンをつけ、上履きに履き替え、番号順に表示された誘導立札の前に並んで待つ。
先生や在校生に誘導され、約20人ずつでペーパーテスト、集団テストを行う。

考査内容
親子面接、ペーパーテスト、集団テスト

所要時間
約2時間

 

【面接情報】

親子面接
考査日前の指定日時に面接が行われる。

所要時間
5~10分

スタイル
3対2

 

聖心女子学院初等科の傾向と対策

 

【出題傾向】

ペーパーテスト

数量
観察力
言語
推理・思考
構成力
常識
模写
巧緻性
系列完成

集団テスト
巧緻性
絵画・表現
制作
行動観察
課題・自由遊び
運動・ゲーム

 

【対策ポイント】

ペーパーテストでは、お話の記憶、数量、推理・思考、常識など幅広く出題されるのでしっかいりとした準備が必要です。また、集中力聞き取る力を養うことが大切です。

 

【お薦め】

6月開催される「公開授業」(要申し込み)と10月開催される「みこころ祭」、2月開催される「学習発表会」要申し込み) には、参加しましょう。
一般の方でも参加可能ですので、校内に入れるチャンスです!

 

【説明会の感想】

9月の学校説明会では、説明だけでなく、校内見学もできて大変良かったです。

 

【面接の感想】

娘への質問が多く、娘主体だと感じました。
当日、折り紙、あやとり、絵本を持参したので、面接控室で静かに過ごすことができて良かったと思います。

 

【考査の感想】

考査テストでは、2時間余り、ホールで待機しますので本は必需品です。
集団テストでは、たくさんの指示行動が出されるので、集中力やお話を聞き取る力が大切だと思います。

 

 

 

【聖心女子学院初等科のホームページ】

 

是非、ご家族との関わり、
保育園や幼稚園での生活、
普段の生活などを大切にしながら、
小学校受験の準備を進めてください。

お母様とお嬢様の両方が最も輝く未来を
いつも応援しております。

 

 

 

-聖心女子学院初等科, 名門女子小学校(関東圏)
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright © 2018 「ママのための名門女子小学校合格」サイト All Rights Reserved.

Copyright© 「ママのための名門女子小学校合格」サイト , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.