暁星、白百合学園、東洋英和、洗足学園、カリタス、東京女学館、国府台等合格へ導いた

東京「ママのための名門女子小学校合格  制作 巧緻性 生活習慣 お行儀 面接」サイト

女子小学校受験考査

女子小学校受験の考査について

投稿日:2017年2月11日 更新日:

 女子小学校の考査内容は、何?

 

こんにちは。樹(いつき)ひかるです。

小学校受験は、

毎年秋頃に考査(テスト)が行われますが、
願書を出願される時から考査が始まっていると考えていた方がいいです。

 

10月から、
関東圏では神奈川県、千葉県、埼玉県内の私立小学校の考査が始まっています。

すでに、9月中に面接テストが行われた学校もあります。

 

一方、
東京では、11月1日からスタートしますが、その前に面接テストが行われます。

 

「小学校受験」というのは、幼少期の「子育ての集大成」のようなものです。

つまり、各ご家庭で、年齢にあった子育てを
きちんとしていらっしゃれば恐れることはないのです。

学校側は、

 

「どんな教育方針で、子育てをしているのか?」


「どんなご家庭でどんなご両親のもとでどのように幼少期を過ごしてきたのか?」
「年相応の能力が備わっているのか?」 

などについて、知りたいのす。

 

それを知る手段として、

・ペーパーテスト

 

・集団テスト(行動観察・集団行動)

 

・個別テスト

 

・巧緻性テスト

 

・運動テスト

 

・面接テスト

 

などの考査があるのです。

 

小学校受験は、学校によって出題傾向が違います!

 

小学校には、
男子校・女子校・共学校と3つに分かれ、
沢山の私学がありますので、それぞれの学校によって、考査内容の傾向が違います。

 

それぞれの学校の教育方針があるように、考査内容が違うのも当然なのかもしれません。

 

具体的には、

ペーパーを重視するの学校

 

個別テストを重視する学校

 

行動観察を重視する学校

 

表現力・協調性を重視する学校

 

運動テストを重視する学校

 

面接を重視する学校

 

などなど様々なんです。

つまり、
目指す学校によって、
多少対策が変わってくるということです。

 

ただし、年相応の知力、運動能力、社会性、協調性などが培うように導いてあげて下さい。

 

「年相応」がポイントです。

 

小学校側は、決して特別な能力を求めてはいません。

時に、お母さまが一生懸命になられて、ガンガンに運動テストや絵画テストの準備をされたりするケースがあります。

 

将来、プロのスポーツ選手になさりたいのでしょうか。

将来、美術系に進ませたいのでしょうか。

もし、そうであれば、その方向性で進まれればいいのです。

 

ただ、

女子小学校受験合格というのを目標にするのであれば、
「バランス良く」が大事になります。

 

 

是非、ご家族との関わり、
保育園や幼稚園での生活、
普段の生活などを大切にしながら、
小学校受験の準備を進めてください。

お母様とお嬢様の両方が最も輝く未来を
いつも応援しております。

 

 

 

-女子小学校受験考査
-, , , ,

Copyright © 2018 東京「ママのための名門女子小学校合格  制作 巧緻性 生活習慣 お行儀 面接」サイト All Rights Reserved.

Copyright© 東京「ママのための名門女子小学校合格  制作 巧緻性 生活習慣 お行儀 面接」サイト , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.